FX初心者

【画像解説】SBI FX トレード口座開設方法《初心者向け》

  • SBI FX トレードをサクッと開設したい

以上の悩みを解決できる記事を書きました。

 

本記事を書いている私はFXトレーダーとして活動してます。

本記事の信頼性を担保する情報

筆者の投資歴は、野村證券時代を含めると7年ほど

FXのみの収入で月収7桁を達成

某大手証券会社のFXダービーで全国5位に入賞

ファイナンシャルプランナーとして活動

 

この記事では、SBI FX トレードの開設方法を画像付きで初心者にも分かりやすく解説しています。

SBI FX トレードの申し込み流れ

口座開設の流れ

  1. 口座開設申込フォーム入力
  2. マイナンバー通知書類と本人確認書類を提出
  3. 審査
  4. 口座開設完了

ざっと流れはこんな感じですが、実際に私たちが行うのは、

  1. 口座開設申込フォーム入力
  2. マイナンバー通知書類と本人確認書類を提出

になります。

今回は、この2つの手順を解説していきます。

開設手続きのとき事前に準備するもの

あらかじめ準備するもの

① 個人番号カード(表面・裏面)+ 本人確認書類1点

② 個人番号付住民票 + 本人確認書類 1点

③ 通知カード + 本人確認書類2点

SBI FX トレード申し込み手順

それでは具体的な申込手順を解説します。

SBI FX トレードの口座開設はこちら

上のボタンをクリックすると下の画像に進みます。

 

まず「無料口座開設はこちら 最短5分で申込み完了!」をクリック

 

必要項目入力

お申し込みのサービスに関する確認・「電子交付について 」「契約締結前交付書面等」の確認・承諾

SBI FXトレードの申し込むサービスに関しては

『FX取引口座』が必須で

  • オプション取引口座
  • 積立 FX 取引口座

はどちらでも大丈夫です。

維持費もかからないため、開設するだけしておくだけもありですね。

 

電子交付や契約締結前交付書面については、「確認・承諾しました」にチェックを入れてください 。

 

「外国口座税務コンプライアンス法 」施行に伴う確認 ・「外国PEPs」に関する確認

「外国口座税務コンプライアンス法 」「外国PEPs」それぞれ「いいえ」にチェックを入れてください 。

 

*「はい」にチェックが入っていると口座開設ができません

 

「運用資金」に関する確認・「マイナンバー通知書類」及び「本人確認書類」の提出方法

「運用資金」に関する確認は、「はい」を選択

「マイナンバー通知書類」及び「本人確認書類」の提出方法は、「WEBアップロード」だと早く手続きが完了するのでおすすめです。

 

お客様情報の入力

お客様情報を入力します。

入力する内容

  • 性別
  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

 

職業情報の入力

職業情報を入力します。

 

財務情報・投資経験を入力

財務情報・投資情報を入力します。

大まかで大丈夫です。

年収は、個人年収(*世帯年収ではない)

投資目的は、FXの場合多くの方は「為替変動重視」を選択しています。

ご本人様確認・ご案内についてを入力

ご本人様確認・ご案内についてをそれぞれ入力・選択します。

 

外国為替小国禁取引に関するご注意・外国為替証拠金取引についての確認書

各項目に「理解しました」「確認・承諾しました」にチェックします。

 

オプション取引に関するご注意・オプション取引に関する確認書

各項目に「理解しました」「確認・承諾しました」にチェックします。

*オプション取引講口座を開設しない方は消えてます。

 

『次画面へ』をクリックすると『入力内容の確認』へ移りますので

そこで内容を確認していただき『この内容で申し込む』をクリックすれば

口座開設の申し込み手続きは完了です。

口座開設はこちら!!

SBI FX トレードの口座開設はこちら

もう一度、1から手順をみる

 

-FX初心者

Copyright© Kazuoブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.