FX

初心者のためのMACD完全解説【具体的な画像で見やすく解説】

FXトレーダーのKazuoです。

現在は、FXトレーダーとして月7桁の利益を達成し、FXの利益を収入のメイン収入として活動しています。

今回は、

「MACDの見方が分からない」

「MACDを見てどうやってトレードしていけばいいの?」

そんな疑問を解消します。

 

スポンサードサーチ

目次

FX初心者MACD活用法:結論

MACD(マックディー)は「移動平均線をより詳しく分析するためのもの」

MACDの構成

  • MACDライン
  • シグナルライン
  • ヒストグラム

具体的な使い方

_初級編

  • ゴールデンクロス
  • デッドクロス
  • ヒストグラムのゼロ転換
  • MACDラインとシグナルラインのゼロ転換

_中級編

  • ダイバージェンス

・注意点

  • 他のインジケーターよりも反応が遅い
  • 急な相場には反応しにくい
  • レンジ相場では効果が発揮しにくい

 

【初心者のためのFX講義①】MACDとは

これのことです

 

MACDは、主にトレンドを把握するため使います。

 

MACDは

Moving Average Convergence / Divergence の略

 

Moving Averageは、移動平均線

FX初心者のための移動平均線:活用法【3種類の具体的な違いと7種類の活用法を解説】

 

「移動平均線をより詳しく分析するためのもの」

くらいでいいと思います。

 

スポンサードサーチ

【初心者のためのFX講義②】MACDの3構成

  1. MACDライン
  2. シグナルライン
  3. ヒストグラム

MACDの構成①:MACDライン

MACDライン=短期EMA-長期EMA

短期EMAと長期EMAの乖離具合を見て

現在

トレンドが始まりそうなのか

トレンドが継続しているのか

トレンドが終わりそうなのか

を判断することができます。

 

MACDの構成②:シグナルライン

MACDラインの移動平均線(SMA)

MACDラインを移動平均線にすることで

よりダマシに合いにくいトレンドの転換を知ることができます。

 

MACDの構成③:ヒストグラム

ヒストグラム=MACDライン ー シグナルライン

MACDラインとシグナルラインの差を示したものです。

広がっているときはトレンドが発生している

狭くなっているときは、トレンドの終わり

を示しています。

 

【初心者のためのFX講義②】MACD活用法

 

【FX初心者のためのMACD活用法】初級編

FX初心者のためのMACD活用法①:ゴールデンクロス

→ 買いサインや上昇トレンドの始まりのサイン

MACDラインがシグナルラインを下から上に抜けること

 

FX初心者のためのMACD活用法②:デッドクロス

→ 売りサインや下降トレンドの始まりのサイン

MACDラインがシグナルラインを上から下に抜けること

 

FX初心者のためのMACD活用法③:ヒストグラムのゼロ転換

ヒストグラムは「MACDラインとシグナルラインの差」なので

『実質的には、ゴールデンクロス、デッドクロスと同じ意味』

になりますが、より見える化したものです。

 

マイナスからプラス転換は「買いのサイン」

プラスからマイナス転換は「売りのサイン」

 

FX初心者のためのMACD活用法④:MACDラインとシグナルラインのゼロ転換

ゴールデンクロス

→上昇トレンドの継続

MACDラインとシグナルラインがゼロラインを下から上に抜けること

デッドクロス

→下降トレンドの継続

MACDラインとシグナルラインがゼロラインを上から下に抜けること

 

【FX初心者のためのMACD活用法】中級編

FX初心者のためのMACD活用法⑤:ダイバージェンス

ダイバージェンスは「相違」つまり「違い」です。

 

具体的には「高値」「安値」です

 

チャートとMACDとで違いが発生が

『トレンドの転換』のサインになります。

上昇から下降の場合

 

下降から上昇の場合

 

スポンサードサーチ

【初心者のためのFX講義③】注意点

FX初心者のためのMACD注意点1:他のインジケーターよりも反応が遅い

レンジ相場では効果が発揮しにくい

移動平均線ベースのため急な相場には反応しにくい

 

他のインジケーターよりも反応が遅い

他のインジケーターは、ローソク足をベースに作られているのに対して

MACDは、移動平均線(EMA)をベースに作られています。

  

ローソク足より少し遅れて移動平均線が反応し

移動平均線より少し遅れてMACDが反応する。

  

どうしても反応が遅くなってしまいます。

 

その代わり、反応が遅い分他のインジケーターよりも

『ダマシに反応しにくい』ため

『ダマシに合いにくくなる』というメリットもあります。

 

FX初心者のためのMACD注意点2:急な相場には反応しにくい

移動平均足ベーMACDは急な相場の変化には弱くなりま移動平均線ベースのため

 

FX初心者のためのMACD注意点3:レンジ相場では効果が発揮しにくい

MACDは、レンジ相場ではあまり意味をなさなくなります。

 

理由は、MACDが主に「トレンド見るための」インジケーターだからです。

 

トレンドの転換や、一時調整からの反転

そんな相場では効果を発揮しますが

ヨコヨコの動かない相場では、むしろ見ないほうが良いかもですね。

 

レンジ相場では小さなゴールデンクロスやデッドクロスをするため

 

 

 

MACDが見やすいFX会社3選

今回はMACDの紹介をしてきましたが

FX取引においてチャート分析は、必須になります。

 

そこで、スマホでもチャートが見やすい証券会社を3つご紹介します!

オアンダジャパン
DMM FX
GMOクリック証券

まだ、口座をお持ちでない方はぜひチェックして見てください^^

 

アプリの充実感はピカイチ:オアンダジャパン

 

口座開設

MACD表示画像

こんな方におすすめ

・FXを本格的に始めたい人

・サービス、情報の充実を求めている人

・MT4を活用したいけど日本の証券会社がいい人

 

MT4スプレッド2

口座開設はこちら

 

使いやすい、デモから始められる初心者向け!:DMM FX

 

DMM FX

MACD表示画像

こんな方におすすめ

・いきなりお金を入れての取引に抵抗のある人

・サポートも充実した証券会社がいい人

・使いやすい証券会社で取引したい人

 

DMM FX

口座開設はこちら

 

FXだけでなく株の取引もやりたい人向け!:GMOクリック証券

クリック証券

MACD表示画像

こんな方におすすめ

・見やすいアプリを使いたい方

・FXだけじゃなくて株の取引にも興味のある方

・シンプルな操作方法が好みの方

 

スマホバナー20160318

口座開設はこちら

スポンサードサーチ

FX初心者のためのMACD講義:まとめ

MACD(マックディー)は「移動平均線をより詳しく分析するためのもの」

MACDの構成

  • MACDライン
  • シグナルライン
  • ヒストグラム

具体的な使い方

_初級編

  • ゴールデンクロス
  • デッドクロス
  • ヒストグラムのゼロ転換
  • MACDラインとシグナルラインのゼロ転換

_中級編

  • ダイバージェンス

・注意点

  • 他のインジケーターよりも反応が遅い
  • 急な相場には反応しにくい
  • レンジ相場では効果が発揮しにくい

 

-FX
-,

Copyright© Kazuoブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.