FX

元証券マンがFX初心者に教える【FXのやり方・始め方】

FXのやり方・始め方を知りたい

以上の悩みが解決できます。

 

本記事を書いている私はFXトレーダーとして活動中です

本記事の信頼性を担保する情報

筆者の投資歴は、野村證券時代を含めると7年ほど

FXのみの収入で月収7桁を達成

某大手証券会社のFXダービーで全国5位に入賞

ファイナンシャルプランナーとして活動

 

FX初心者に向けて『FX口座の選び方』『FX初心者におすすめの本』などFXを始めるときに重要なポイントをまとめました。

 

初心者に向けてFXとは?

FXとは外貨を交換する取引です。

例えば

ドル円(USD / JPY)だと、ドルと円の交換のことを言い、101円で買って102円に上がったときに売れば1円の利益となります。

 

詳しくは『元証券マンが解説!FXとは?』で解説していますので、読んでみてください 。

 

FXのやり方・始め方①:まず投資金額を決めよう(少額でも問題なし)

トレードする前に投資金額をあらかじめ決めておきましょう。

 

なぜなら、投資金額に上限を決めておくことで必要以上の損失を避ける効果があります。

 

具体的な投資金額は【100万円を上限とした預貯金の10~30%】がおすすめ。

 

例えば

50万円の預貯金を持っている方は

50万円の10%〜30%なので10万円〜15万円ですね。

 

FXのやり方・始め方②:FXの取引をする口座を選ぼう

投資金額のイメージできたら、次はFX口座です。

FX初心者におすすめの口座

 

今回は初心者向けに3つのポイントから口座を厳選しました。

 

FX初心者が口座を選ぶ3つのポイント

FX初心者は、以下の3つを意識して口座を選ぶと口座選びは失敗しないかなと思います。

FX口座を選ぶポイントは3つ

  1. 最低取引単位
  2. 手数料は安いか
  3. サポートがしっかりしているか

 

順番に解説していきます。

 

FX口座を選ぶポイント①:最低取引単位

最初だし、まずは少額から始めよう

 

そう考えている方はFX口座と初回取引金額によっては、取引できない可能性があるので開設するFX口座選びには注意しましょう。

 

最低取引単位投資資金目安
1万通貨(約5万円):DMM FX10万円
1,000通貨(約5,000円)10,000円
1通貨(約5円):SBI FX トレード1,000円

上記の表を参考に口座を選んでください。

 

FX口座を選ぶポイント②:手数料は安いか

選ぶ基準の2つ目が手数料です。

 

一般的にドル円は0.2銭なので、0.2銭の証券口座であれば基本的に気にする必要はありません。

 

今回紹介したFX口座は全て基準をクリアしています。

 

FX口座を選ぶポイント③:サポートがしっかりしているか

3つ目がサポートの充実度です。サポートの充実は必須ですね。

 

アプリの操作やツールの使い方でサポートが微妙だと、そのFX口座を十分に使いこなすことができません。

 

できれば。直接電話で聞くことができるコールセンターがあると最高ですね。

 

FX初心者におすすめの口座2選

以上の3つのポイントを基準にして厳選したFX初心者におすすめの口座を2つ紹介します。

FX初心者におすすめの口座

投資資金10万円以上の方 → DMM FX

投資資金10万円未満の方 SBI FX トレード

 

おすすめの理由は、『【最新版】おすすめのFX口座ランキング』で明確に解説しています。

 

FX初心者におすすめの口座①:DMM FX

投資資金10万円以上で取引される方は、DMM FXがおすすめ。

 

FX口座を選ぶ基準

  1. 最低取引単位→1万通貨(投資資金10万円向け)
  2. 手数料が安いか?→ドル円のスプレッドは0.2銭
  3. サポートは充実しているか?→ほぼ24時間のLINE対応

 

DMM FXは、サポートの対応も丁寧で常にユーザーファーストで対応してくれますので、安心しておすすめできるFX口座ですよ。

 

DMM FX口座を無料で開設する

*口座開設すると最大2万円キャッシュバック

 

口座開設の方法は、『DMMFXの口座開設方法』で迷わないように手順を画像付きで解説しています。

 

FX初心者におすすめの口座②:SBI FX トレード

投資資金10万円未満から取引される方は、SBI FX トレードおすすめです。

 

FX口座を選ぶ基準

最低取引単位→1通貨(1,000円以上)

手数料が安いか?→ドル円のスプレッドは0.17銭

サポートは充実しているか?→コールセンターやAIチャットでサポート

 

SBI FX トレードは、少額からできる上にスプレッドも狭いので初心者には気軽に始めやすいFX口座となっています

 

ただ、コールセンターの対応してくれているのが平日AM9:00~PM5:00の時間だけなので、、会社員の方は手厚いサポートを受けにくいかもです。

 

それ以外は十分に素晴らしいFX口座です。

1通貨から始める方は、SBI FX トレード口座開設しましょう。

 

SBIFXトレードで無料口座開設する

*口座開設すると最大5万円キャッシュバック

 

口座開設の方法は、『SBIFXトレードの口座開設方法』で迷わないように手順を画像付きで解説しています。

 

 

参考

「コールセンターのサポートはしっかりと受けたい!」という方は

OANDAジャパンであれば、平日AM8:00〜PM8:00で対応してくれます。

もちろん最低取引通貨は1通貨ですが、スプレッドがドル円0.3銭、ユーロ円0.4銭になります。

OANDAジャパンで無料口座開設する

 

FXのやり方・始め方③:口座開設して取引しよう

自分の取引するFX口座を選んだら、口座開設に進みます。

 

口座開設の方法は、『DMMFXの口座開設方法』と『SBIFXトレードの口座開設方法』で迷わないように画像付きで詳しく書いていますので読んでみてください。

 

 

口座開設後のステップは2つです。

FX口座開設後の2ステップ

  1. お金入金する
  2. 取引する

 

FX口座開設後のステップ①:お金を入金する

口座開設が完了したら資金を入金しましょう。

 

ちなみにネット銀行だと入金や出金スマホ1つで完結できるのでとても便利ですよ。

 

おすすめは『楽天銀行

・金利がめちゃ高い(0.02%)

・楽天ポイントがたまる!

・楽天関連を組み合わせればポイント還元率が異常に上がってお得!

 

楽天銀行の無料口座開設へ

 

 

FX口座開設後のステップ②:取引する

口座を開設し、資金の入金が完了したら取引可能です。

いきなり1、2回トレードをしてみて「トレードするとは?」を感覚で実感してもらうのもアリですね。

 

 

本格的なトレードをするときは『月1万円稼ぐ5つのコツ』でトレードに必要な考え方を解説していますので、理解してから取り組みましょう。

 

FX初心者が始める時におすすめの本2選

FXをこれから始める超初心者におすすめのFX入門書を2つ紹介します。

 

今回紹介した本も含めて

FX初心者におすすめの本は『【最新版】FX初心者におすすめの本10選《超初心者~半年までの方向け》』で口コミも含めて紹介してます。

 

自分の生活に合わせたトレードすることが重要

FXは自分の生活に合わせてトレードすることが重要です。

無理するをすると肉体的にも精神的にもめちゃくちゃツラくなります。

 

FXの魅力の1つが『24時間取引』ができることなので、自分の生活スタイルに合わせて取引してもいいんです。

 

いきなり生活リズムを変えてFXの勉強をするのは正直キツいです。

まずは、自分の可能な範囲から始めてみましょう。

 

まとめ

具体的な投資金額は【100万円を上限とした預貯金の10~30%】がおすすめ。

→ 預貯金50万円の方だと、10万円〜15万円

 

FX口座を選ぶポイントは3つ

  • 最低取引単位
  • 手数料は安いか
  • サポートがしっかりしているか

FX初心者におすすめの口座

 

《FX初心者が始める時におすすめの本2選》

【最新版】FX初心者におすすめの本10選《超初心者~半年までの方向け》

 

-FX
-, ,

Copyright© Kazuoブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.