FX

元野村マンがおすすめするFXツール TOP6を紹介します

Kazuo(@kazuo_blog)です。

 

「FXのテクニカル分析を勉強する時に読んだ方が良い本を知りたい」

そんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容

ポイント

本当に役に立ったおすすめツール上位6位

 

本記事を書いている私はFXトレーダーとして活動してます。

本記事の信頼性を担保する情報

筆者の投資歴は、野村證券時代を含めると7年ほど

FXのみの収入で月収7桁を達成

某大手証券会社のFXダービーで全国5位に入賞

 

ツールの選ぶ基準は3つ

私がツールを選ぶ基準は以下の3つです。

 

  • 見やすさ
  • 操作性
  • 自分にとって必要か

 

この3つの基準に沿って今からご紹介していきます。

 

1位:トレーディングビュー

チャート分析で圧倒的使いやすさです。

今まではMT4を使っていましたが、

トレーディングビューの有用性を知ってしまったら

正直戻れません。

トレーディングビュー

トレーディングビューの2つの素敵ポイント

MT4からトレーディングビューに乗り換えた決定的な2つの素敵ポイントをご紹介します。

  1. 日本時間表記で時間の混乱がない
  2. クラウド機能

1、日本時間表記で時間の混乱がない

トレーディングビューのチャートは日本時間表示です。

MT4だとチャートは外国時間表示なので時差を計算する必要があります。

さらに夏時間・冬時間も考慮しなければいけません。

 

MT4にも日本時間を表示するインジケータが

検索すればネットにありますが正直

私はよく分からずに挫折しました。

 

トレーディングビューは

初期状態から日本時間でチャートが表示されますので

地味にこれがめちゃくちゃありがたいんです。

 

2、クラウド機能

トレーディングビューにはクラウド機能があります。

なので、PCで分析した内容がスマホのアプリに反映されて外出先でも確認できる。

 

もう最高です。

 

無料で使えますので、ぜひ活用してみてください^^

トレーディングビュー

 

2位:GMOクリック証券

日本の証券口座で開設するならまずここですね。

他の比較サイトでも圧倒的支持を得ています。

GMOクリック証券の魅力は

まず、「見やすい、使いやすい」

 

アプリ、PC共に画面が見やすく

ある程度、感覚でアプリ操作ができる使いやすさは

魅力です。

 

また、「分析ツール」の充実も良いですね^^

証券会社によっては、「トレンドライン(延長)」や「フィボナッチ」は

ないところも多いですがGMOクリック証券にはバッチリ入っています^^

 

まずは、10万円入金と1ロット〜2ロットの少額トレードで

活用してもらうのが良いと思います。

 

また、GMOクリック証券の株式取引ツールとしても優秀なので1択で十分です。

GMOクリック証券の口座開設はこちら

今なら新規口座開設特典で最大3万円のキャッシュバックキャンペーン中

3位:OANDAジャパン

こちらは、オアンダオープンオーダーの情報が有益です。

オアンダオープンオーダ

オアンダオープンオーダーは「他の投資家がどの水準でポジションを持っているのか?どの水準に注文しているのか?」といった大衆心理を情報として得ることが出来ます。

 

私は、口座開設して更新頻度をあげ、より最新の情報を得るようにしていますが

口座開設も不要で無料で使えますのでぜひ活用してください。

OANDAジャパンの口座開設はこちら

4位:外為どっとコム

こちらは、「板情報」が有益です。

板情報

オアンダジャパンと同様に大衆心理を情報として得ることが出来ます。

具体的には「他の投資家がどの水準で注文を出しているのか?」を知ることができます。

 

オアンダジャパンは、具体的な割合まで分かり

より数字で知ることが出来ますが

見やすさは外為どっとコムの「板情報」の方が見やすいです。

 

なので、まず参考にすることは外為どっとコムの方が良いかもしれません。

外為どっとコムの口座開設はこちら

5位:IMM投機ポジション

機関投資家(プロの投資家)が今どんなポジションを持っているのか。を知ることができます。

米商品先物取引委員会(CFTC)で発表されているデータを元に作成

ただし、情報は1週間前の情報です。

それでも例えば、「今機関投資家は円売りポジションを多く保有している情報」を得た場合は

近いうちにポジション決済のため大量の買い注文『円高圧力』が生まれるかもしれない。

といった予想ができます。

一つの参考データとしてはかなり有益です。

毎日更新のドル円予想でデータを作成していますので

ぜひ参考にしてみてください^^

 

 

6位:フォレックステスター

最後はフォレックステスターです。

簡単にいうと『練習ツール』

 

トレードで利益を上げるためには、やはり『経験』は必要

しかし、通常のリアルな相場だけで多くの経験を積むことは難しい。

時間をかければ可能ですが、短期間で成長するためには練習ツールは必要不可欠です。

 

私が使っていたのは練習用ツールで活用していたのは

フォレックステスターです。

チャートの巻き戻しや早送り、2001年からチャートの練習ができるため

めちゃくちゃ重宝していました。

フォレックステスター  価格は32,000円

 

フォレックステスターは3万円超えとちょっと割高です。

私は正直元がとれるくらい価値のあるものと思いますが

とはいっても少し厳しい。

 

そんな方はこちらがおすすめです。

ワンクリックFXトレーニングLv2  税込3,800円

レベルは1〜4までありますが、初めてで極力出費したくない方はレベル2がおすすめです。

ある程度の機能が欲しい方はレベル4がおすすめ。

ワンクリックFXトレーニングLv4 税込8,800円

 

簡単に選ぶ基準を解説すると

《初めてで極力出費したくない方》

ワンクリックFXトレーニングLv2  税込3,800円

 

《1万円以内の出費なら可能である程度の機能充を希望する方》

ワンクリックFXトレーニングLv4 税込8,800円

 

《最初から全力アクセルで充実した機能が欲しい方》

フォレックステスター  31,999円

(スキャルで練習したい方はVIPになります)

 

ツール選びが目的にならないように注意する

今回私がFXで利益を上げるために実際に役に立ったツールの紹介をしました。

注意して欲しいのは『ツール選び』『ツール集め』を目的にしないことです。

 

あれもこれも選んでいるうちに1日が終わっていた。

 

そのような状況にならないようにしてください。

ツールはあくまでも「利益を上げるための手段」です。

 

参考になれば幸いです。

 

 

 

-FX

Copyright© Kazuoブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.