FX 手法検証 投資

画像付き手法検証《つみたてFX》【現在も検証中10年後の収入を目指した投資法】

こんにちは、Kazuoです^^

 

FXやトレードするのは難しい。

そんな方にある手法の提案

それが『つみたてFX』

ただ、無理にFXじゃなくても「つみたてNISA」でも十分に運用できますので

つみたてNISAよりも少しリスクをとって、少し年金のように収入を確保できたらなぁ。

と考え、そして現在『検証中』の手法です。

現在の口座状況です。

 

その手法を『定期的に結果を公開』していこうと考えています。

 

「あ、結構良いかも」と思った方はぜひ試して見てください!

1通貨からトレード可能な証券口座

 

 

ルールは1つ

『同じ通貨ペアを毎週決まった金額買いでトレードする』

 

たったこれだけです!!

 

本当に??と思う方がいるはず、、、

なので、実際の履歴

 

今回私は「トルコリラ/円」「南アフリカランド/円」を毎週それぞれ

「5,000円の資金」で検証しています。

この通貨ペアは、「ドル円」でも大丈夫です。

見てほしいのは、購入日と購入数量

購入日は1週間ごとに、でも時間は14時だったり、7時だったり、11時だったり

結構適当ですよね?

そして、数量は、多少の違いはありますが、基本的には似たような数量で購入しています。

 

本当に『同じ通貨ペアを毎週決まった金額買いでトレード』しているだけなんです。

 

でも実は、この

『毎週』『決まった金額』『買い』が超重要なポイントになっています。

 

そう!!積立投資と同じなんです!!

 

関連記事
投資初心者のためのNISA活用法【NISAって使った方が良いの?つみたてNISAとどっちが良いの?】

 

この手法は

「ドルコスト平均法」

を利用しています。

 

そのため、「今月」「今年」という短期目線ではなく

10年以降先の長期目線での収入を目指して取引しています。

 

そして、その収入源は、、、

『スワップ金利』

です。

 

関連記事
FX初心者のための用語解説『売り』【下がる!と思った時。後は普段と一緒、でもスワップには注意】

 

スワップ金利を利用しているため

今回の検証ではあえてリスクをとって

トルコリラ/円や南アフリカランド/円といった

新興国の「高金利通貨」で取引を行なっています。

正直ドル円でも十分です

 

でもそれだけだと、普通の外貨預金とあまり変わらないよね。

「せっかくのFXなんだからレバレッジを少し利用しちゃおう!」

ということで、

トルコリラ/円は資金の3倍 (15,000円分の金額)

南アフリカランド/円は資金の6倍 (30,000円分の金額)

の取引を行っています。

 

そうなると、もらえる金利も3倍や6倍になる!!

 

でも、実際の損益もリスクが上がります。

なので

めちゃくちゃ重要になるのは「強制ロスカット」にならないこと

もうこれが超重要!!最重要!!

 

そのための「ドルコスト平均法」

であり、レバレッジを3倍に抑えていたり

わざわざ毎月ではなく毎週だったりします。

経済、相場の急な変化にちゃんと対応するためです。

 

不安な方は2倍や1.5倍でも十分外貨預金よりもお得に運用できますよ^^

 

まとめ

FXやトレードするのは難しい。

そんな方にある手法の提案

ルールは簡単『同じ通貨ペアを毎週決まった金額買いでトレードする

考え方は、「積立投資」と同じ。

10年先の投資を見据えて、取引をする。

 

関連記事
投資初心者のためのNISA活用法【NISAって使った方が良いの?つみたてNISAとどっちが良いの?】
FX初心者のための用語解説『売り』【下がる!と思った時。後は普段と一緒、でもスワップには注意】

-FX, 手法検証, 投資

Copyright© Kazuoブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.