FX

FX初心者のための「FXって??」

こんにちは、Kazuoです。

こちらのページは

FXに興味はあるけど

「そもそもFXって??」という方向けのページとなります。

 

《実は6割が勝っているFX》

金融先物取引協会が2018年に発表した資料によると

2017年の利益額で利益を出している人が全体の60.3%でした。

引用:外国為替証拠金取引の取引顧客における金融リテラシーに関する実態調査

 

つまり

『正しく勉強すれば利益を出すことは出来る』

ということです!

 

それでもやっぱりFXって「怖い」ですよね。

 

ということでFXについて簡単にお話します^^

 

《FXとは》

Foreign Exchange」の略です。

日本の正式名は

「外国為替証拠金取引」

 

簡単にいうと

『海外の通貨を交換する取引』

 

ですので

例えば、アメリカに旅行に行くとなった時

日本円を米ドルに両替しますよね??

これも広いの意味では

FXに該当します。

ただ、一般的に言われている

FXは、『投資で利益を得ていく』ことを

目的とした取引になるので少し違ってきますね。

 

そこでどのように利益を出していくのかを説明していきます。

 

《利益を出す仕組み》

FXで利益を出す方法は

2通貨間の金利を利用した『スワップ金利』

2通貨間の価格の上がり下がりを利用した『為替差益』

の2つがあります。

多くの投資家は、価格の上げ下げを利用して利益を得る『為替差益』を

目指しますので今回はこちらの説明をしますね。

 

『為替差益』

→2通貨間の価格の上がり下がりを利用した利益

例えば、101円で買って102円に上がったときに売れば1円の利益が獲得できます^^

 

 

今説明した取引をFXでは『買い』の取引になります。

「まずドルを101円で買った」から『買い』

 

FXにはもう一つ『売り』の注文もあります。

取引はこんな感じです!

 

 

FXの魅力

《仕組みがすごくわかりやすい》

価格の上げ下げを狙いにいきますので

今の価格よりも上がりそうだな」と思った場合は『買い』

今の価格よりも下がりそうだな」と思った場合は『売る』

とすごくシンプルな取引になります。

 

《いつでも取引できるため自分の生活リズムに合わせやすい》

株式市場で取引できる時間帯は、9時から15時と忙しい主婦の方やサラリーマンの方ですと

なかなか見ることが出来ず、始めに株を購入することが出来ても

日常の忙しさで気がついたら大損していた。といったケースもよくあります。

 

しかし、FXですと平日24時間取引が可能ですので

自身の生活リズムに合わせて取引をすることができます。

 

《少額からでも取引ができる》

株式の場合は、企業によって数十万や数百万が最低取引単位の場合もあります。

投資を『始めてみる』方にとって

いきなり数十万の取引は、はじめの一歩を踏み出しづらいです。

FXなら約4円から取引が可能な証券会社もあります。

始めてみるには、かなりハードルが低いはずです。

 

以上の理由でもFXは初心者の方が始めるには

とてもおすすめです。

 

とはいってもやはり投資なので

リスクがあります。

 

このリスクを正しく理解しておかないと

お金を一瞬で失うことも、、、、

 

そこで、本日はまず絶対に知っておいて欲しい用語

《レバレッジ》

についてのお話をします。

 

レバレッジは簡単に言うと

『預けているお金よりも大きな金額で取引ができるしくみ』

 

現在日本の証券会社でFXは

最大25倍までレバレッジを掛けることが可能です。

 

なので、例えば

1万円持っていた場合

最大25万円分の取引を行うことが可能になります。

なぜこのようなことが可能かというと

持っている1万円を担保にして

25万円分の取引をさせてもらえる。

というしくみになっているからです。

 

例えば

1ドル100円の時に、持っている1万円を担保に

25万円分の取引を行ったとします。

つまり、本来1万ドルしか取引できないのにも関わらず

25万ドル分の取引が可能になります。

 

その後1ドル100円から110円に上昇し

そこで25万ドルを全て円に戻します。

すると、25万円が27万5000円になり

為替差益が2万5000円になりました。

 

1万円の取引では1000円の利益しか得られなかったはずが

レバレッジを掛けたことで2万5000円もの利益を得ることが出来たわけです。

 

しかし!!

ここには、大きな落とし穴があります。

それは、損失が発生した時です。

1ドル100円の時に

持っている1万円にレバレッジを掛けて

25万円分の取引を行いますが

今回は、1ドル100円が98円に下がってしまい

そこで持っている25万ドルを円に戻した場合

25万円から24万5000円

つまり5000円の為替差損になります。

本来1万円の取引ならば

200円のみの損失になっていたはずが

25倍のレバレッジを掛けたことで

5000円の損失に膨らんでしまいました。

 

これがレバレッジの怖さです。

よくイメージするFXの怖いイメージのほとんどは

このレバレッジの使い方、もっというと

「資金管理の甘さ」

が原因になります。

 

資金管理さえしっかりと行えば

FXで買っている人60%の仲間入りに^^

 

正しい知識を正しく勉強していくこと』が大切になります!!

 

 

-FX

Copyright© Kazuoブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.