FXレポート

11月の投資結果:月利13.11%の利益《全トレードのpips内訳も公開》

Kazuo(@kazuo_blog)です。

「トレーダーの月利成果ってどんな内訳で得ているの?」

そんな疑問を解消します。

 

11月成果まとめ

月利:13.11%の利益

勝敗:6勝3

勝率:66.6%

獲得pips:188.4pips

損失pips:82.9pips

合計pips:105.5pips

 

1回あたりの平均獲得pips:31.4pips

1回あたりの平均損失pips:27.6pips

リスクリワード= 1 : 1.13

 

手法

取引通貨ペア時間足インジケーター(テクニカル指標)チャートで主に使っているもの
ドル円日足、4時間、1時間、15分特になしエリオット波動、水平線、フィボナッチサイクル理論

FX手法を公開《聖杯としてじゃなく参考にすることが重要》

11月の全トレード結果

日時エントリー値決済値獲得pips補足
11月4日108.231108.4521.9pips
11月5日108.575109.082-50.7pips20%のロット
11月7日108.979109.27128.2pips20%のロット結果:全体の15pips利確
108.9981.9pips
11月8日108.321109.150-17.1pips30%のロット
11月8日108.259109.3509.1pips60%のロット
11月11日109.221109.070-15.1pips60%のロット
11月20日108.519108.69918pips(2/3)30%のロット結果:全体の42pips利確
109.42991pips(1/3)
11月25日108.786109.42964.3pips50%のロット
11月27日109.058109.42937.1pips40%のロット

考察

利回りトレード回数
11月第1週目3.01%5回
11月第2週目-1.82%1回
11月第3週目2.52%1回
11月第4週目9.4%2回

 

意識したこと

2周目初日の損切りでメンタルが崩れポイントを絞った

プライベートで不幸が続き、その流れでの損切りだった。

損切りの質も『自分の予想と逆行する』いわゆる『しっかりと間違えたトレード』

ここで自分が思ったことは『もう一度上がるはず!!損失を取り戻して心機一転したい』

 

なので、そこからはチャートを分析しシナリオを一本に絞ってトレードしました。

11月11日〜11月20日までひたすら待った。

しっかりと自己分析して取り組めたことはよかった。

 

リスクリワード1:5以上、最悪でも1:3

損小利大は、損失のダメージが少なくメンタルが安定しやすい。

しかも裁量だと勝率も10%とか極端に低くなる心配もないので、よりメンタルに優しいトレードになります。

→ 結果は、1:1.13と1:3も超えられなかった。

 

リスクリワードを意識しすぎるのも良くないが

利益が少ないのも良くないので

来月は%ベースのリスクリワードも考えていこうと思う

まとめ

11月投資成果

月利:13.11%の利益

勝敗:6勝3

勝率:66.6%

獲得pips:188.4pips

損失pips:82.9pips

合計pips:105.5pips

 

 

個人的には9%くらいの利回りだと思っていたが

最終週のポジションの積み上げがよかった。

 

-FXレポート

Copyright© Kazuoブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.