投資

《全ての手順を画像で解説》日本初Tポイント投資!SBIネオモバイル証券口座開設方法

Kazuo(@kazuo_blog)です。

今回は

「SBIネオモバイル証券の口座開設方法がわからない」

こんな疑問、不安を解消します。

 

私が口座開設し、実際に行った手順を全て画像で解説しております。

開設3ステップ

口座開設するためのステップは3ステップです。

口座開設3ステップ

基本情報の入力→本人確認書類のアップロード→取引パスワードの受取

開設手続きを進める前に準備しておくもの

口座開設の前に準備するもの

・本人確認書類

・出金先口座情報

本人確認書類

口座を開設するときに必要になります。

具体的には

提出書類
①マイナンバーカードマイナンバーカード
②マイナンバー書類+顔つき本人確認書類・通知カード

もしくは

・マイナンバー記載の住民票

顔つき本人確認書類

・運転免許証

 

アップロードする必要があるため

あらかじめ写真やデータで持っておくとスムーズに進みます。

出金先口座情報

SBIネオモバイル証券からお金を出金したいときに振り込む銀行口座です。

必要な情報は

・金融機関(銀行名)

・支店(支店番号も)

・預金種別(普通・当座・貯蓄)

・口座番号

以上です。

口座開設手続き

それでは口座開設手続きを1つずつ一緒に進めていきましょう^^

SBIネオモバイル証券の口座開設

 

 

下の画像に移りますので『口座を開設する』をクリックしてください。

ステップ1:基本情報の入力

クリックするとステップ1基本方法の入力に進みます。

このステップでは、大きく

  • メールアドレス登録
  • 口座開設の申し込み(氏名、住所など)

の2つで構成されます。

 

では、まずメールアドレス登録へ

メールアドレス登録

こちらで、ご自身のメールアドレスとチェック項目すべてにチェックしていただいて

『確認画面へ』をタップします。

登録が完了しますと、

メモ

【ネオモバ】口座開設申込に必要な情報をご登録ください(30分以内)

というタイトルでメールが届きます。

『▼口座開設申込▼』の下にありますURLをクリックしてください。

 

クリックしましたら『口座開設申込』の『基本情報入力』画面に移ります。

基本情報入力

入力内容は

・氏名

・生年月日

・電話番号

・住所

の4つになります。

入力が終わりましたら『次へ』をクリックし

『源泉徴収区分の選択』に進みます。

源泉徴収区分の選択

基本的には「ネオモバにまかせる」で大丈夫です。

こちらは、ネオモバが私たちの代わりに確定申告を行ってくれます。

 

なので、

ご自身で確定申告を行っている方

などの場合は下の「源泉徴収なし」を選択する方が多いです。

 

こちらを入力し「次へ」に進んでいただきますと

『投資情報登録』に移ります。

投資情報登録

入力内容は

・動機

・方針

・年収

・金融資産

・投資経験有無

の5つです。

『投資経験あり』を選択しますと以下の画面が追加で表示されます。

正確な数字ではなく簡単な選択制になっていますので

考えすぎず答えていきましょう。

 

続きまして『約款等の確認・同意』です。

約款等の確認・同意

それぞれの項目にチェックしますと書類が表示されますので

そちらを確認し進めていきましょう。

最後に確認し、登録完了です。

申し込みが完了です。

 

本人確認書類のアップロード

申し込みが完了しましたら登録メールアドレスに

メモ

【重要】口座開設のお申込完了のお知らせ(ネオモバ)

というメールが届いています。

そのメールの「▼さっそく手続きをはじめる▼」下のURLをクリックしてください。

 

クリックしましたら、下の画面に移りますので

『本人確認書類アップロード』をクリックしてください。

 

クリックしましたら「本人確認書類アップロード」に移ります。

アップロードを完了すれば、いったん必要最低限の登録は終わりますので

面倒ですが、ここまでは済ませちゃいましょう!!

本人確認書類は

提出書類
①マイナンバーカードマイナンバーカード
②マイナンバー書類+顔つき本人確認書類・通知カード

もしくは

・マイナンバー記載の住民票

顔つき本人確認書類

・運転免許証

 

アップロードが完了しますとこちらの画面へ移ります。

こちらまで登録が完了しますと、ハガキが後日届きますので

そちらで再度初回ログインが必要になります。

 

まだ余裕のある方は「初期設定へ」

(最終的には必要な手続きです)

余裕のある方は『初期設定』

出金口座の設定

金融機関を設定します。

ネオモバからお金を出金したいときに振り込む銀行です。

次に「配当金受取方法の設定」を行います。

配当金受取方法の設定

株式を保有する際に、銘柄によっては配当金が出ます。

その配当金を「ネオモバの口座に振り込む」のか「銀行口座に振り込む」のか

などを選択できます。

「SBIネオモバイル証券の口座で受け取る」を選択した方が便利ですので

特段こだわりがない方はチェックを入れたまま進めて問題ありません。

次に「勤務先登録」です。

勤務先登録

必要事項の入力をします。

*社名にアルファベットがある場合は、全角で入力する必要がありますので注意してください。

 

次に「世帯主登録」です。

世帯主登録

選択していただいたら

「インサイダー登録」です。

インサイダー登録

こちらを入力していただいて完了です。

こちらで以上になります。

 

後日:取引パスワードの受取

登録後、数日しましたら、以下のような郵送物が届きます。

郵送が届きましたら

郵送物が発送されたときに登録メールアドレスに

【ネオモバ】「口座開設完了のご案内」を発送しました/サービス利用料のお支払い方法を設定してください

というメールが届いておりますので開きます。

下にスクロールしていただくと

下記の画像ような文言がありますので、そちらのURLから入って設定をします。

 

サービス利用料のお支払方法設定

各項目にチェックをし、届いた郵送物に記載されている取引パスワードを入力します。

お支払方法を設定しましたら完了です。

 

取引が可能になります!

 

カードの利用で効率よくポイントを増やしていこう

ポイント投資をする際は一緒にカードの活用がおすすめ。

 

光熱費、携帯料金といった

普段の引き落としカードで引き落とすことで

『無理にカードを利用しなくてもポイントがたまり投資資金ができる仕組み』を作ることが出来ます.

 

『SBIネオモバイル証券』であれば、Tポイントのカードです。

 

SBIネオモバイル証券は、売買手数料がかからない代わりに

月額200円の手数料が発生しますが、Tポイントのカード登録もしくは申し込みをすると

固定ポイントが毎月200ポイントもらえるため実質かかりませんのでお得です^^

 

実際に固定ポイントがもらえました^^

 

ぜひ合わせて活用してみましょう^^

SBIネオモバイル証券の口座開設はこちら

 

ポイント投資はかなりハードルが低く取り組みやすいので

ぜひ一度チャレンジしてみてください。

 

 

 

 

-投資

Copyright© Kazuoブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.