============================
本文を読む前に
ブログランキングにご協力をお願いします!

=============================
本を買って、結局読まずに終わってしまい罪悪感でいっぱいになる。
そんな気持ちになったことは、ないですか?
  
私も本は、大好きでいろんな本を読みます。
  
理由もなく本屋に行き、
タイトルや帯を見て勢いで買ってしまうこともしばしば。
  
今アニメ放送されている
「ガイコツ書店員 本田さん」でいうところの
漫画迷子ならぬ本屋迷子状態ですw
  
そんな状況なので、
もちろん最後まで読まずに本棚に眠っている本もあります。
 
・思った以上に進まず挫折する本
・タイトルや目次を読んで買ったが自分の思った内容ではなかった本
などなど
です。
  
ただ、こういった本に関して
私の考えは
「読まなくていい」
  
と考えております。
  
そもそも、低いモチベーションの状態で読んでも
効率が悪く、内容は頭に入らずに終わりますし
何より時間がもったいない!!
  
また、私は本を買うことは『投資』と同じだと
考えています。
  
元本(お金)を投資して
利益(知識)を得る。
  
投資である以上
損する(自分の求める内容ではなかった)こともあります。
  
ただFXや株式と違う点は、
数年後に突如、自分にとって必要な知識になることもあります。
その時は、昔の自分に感謝してありがたく読んでいけばいいんです。
  
私の場合は、大学時代に買わされた?指定新書本ですねw
テストで点数を取るために必要でしたが
正直内容には興味ありませんでした。
  
ただ、今になって経済やその他様々な分野に興味を持ち
読み始めると意外と良い本だった!!
  
なんて発見もありますw
  
買った本が
『今の自分』には不要であれば
『今の自分』にしか使えない時間の使い方で
有効利用をし
(現時点では)買ってしまった本は
『将来の自分』に託す。
  
なんて方法を取ってみるのも一つですね^^
  
時間は有限!!
であれば、最大の結果が出る様な活用をしていきたいですね^^
  
みなさんと人生を豊かに^^
  
Kazuo
  
p.s.
スクールの詳細が聞きたい場合や
すぐに投資相談したいことがあれば、
私と友達になりましょう。

============================
面白いと思ったら
ブログランキングにクリックの
ご協力をお願いします!

=============================

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です